おーぷんふぃんがーぶろぐ。

☆お楽しみは、これからだ!!☆

カウンター
<< ていく ざ どりーむ | main | スノボ行ってきました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ハートキャッチ
 プリキュアの新シリーズが始まりましたね

絵師はどうやらお邪魔女ドレミの人らしいので、俺より3歳下くらいの子から知ってる絵なのかもしれない

プリキュアといえば、初代プリキュアのOPが神懸かってて、それはもう大学時代にはふとした瞬間に「ぷりっきゅあぷりっきゅあ♪」と口ずさんでしまうくらいのすばらしい歌でした
ちなみに、この曲を作ったのは、かの「三つ目がとおる」のOPを作った人と同じです
「ひゅーるるんるんひゅーるるんるん♪」ってやつね
ここで思い出せる人は思い出してみると、この2曲がめっちゃ似てることに気が付くはずです

で、3作目のスプラッシュスターまではまぁまぁ頭に残る歌だったのだけど、それ以降聞いてなくて、久しぶりに見てみるかって事で新作OPをユーチューブで見てみたけど、怪盗セイントテールくらい覚えられない曲でした
セイントテールはポニーテールが神

覚えやすい歌だったシンケンジャーも終わり、次の神OPはいつ来ますかね?

本当にオープニングというものは、視聴者を獲得するために重要なポイントであると俺は考えます
オープニングが良ければ、そこで目を引き、その結果内容が気になって内容を見ることに繋がることもあるからです

要は、「キャッチ」は人気を得る上で、重要なファクターに成り得ると言うことです
アイキャッチだけではなく、イヤーキャッチ、スメルキャッチなど、5感に伝わるキャッチで一つでも何か素晴らしいものがあれば、人は必ず振り向くのです

商売をなさってる方なんかは良くご存知であると思いますが、たとえば食料品でたとえれば、ポスター然り、宣伝然り、おいしそうな匂い然り、ということです。
たとえ商売ではなくても、人の興味を引くことは人間関係を形成する上で、初対面に限り有効な手立てとなります。
このことは、逆も然り、よろしくない「キャッチ」は、人の心を遠ざけてしまう要素となりえるということもできるでしょう

ただし、先に「初対面に限り」と記したとおり、キャッチはあくまでキャッチであり、そのあとの内容がそのキャッチに伴わなくては、人心は離れてしまいます。



結果、何が言いたかったかと言うと、こんな朝早くからアニメのOPをキャッチにしてウダウダ論文のように日記を書く俺は頭おかしいと言うことです

今まで、このような日記を繰り返してきたため、悲惨な状態です
特に女の子のマイミクには、「キャラが違う」だの「コメントしにくい」だの「きもい」だのいわれる始末であります

まぁ、見た目がイケメンでジャニーズでWaT過ぎる俺に話しかけてくるのは当然ですし、この結末も仕方がないことなのですが、本当は淋しいのです
これでまたジャニーズ検索やWaT検索で釣られてくる人がいると思うと楽しくて…もとい、申し訳なくて仕方ないですが。
それが俺のキミへのハートキャッチ、ということです


ということで、全国の俺を知ってる女性諸君、14日は楽しみに待っております
今年は待つだけではなく、攻めてみました


あと、亀田のことを批判だけしてるやつは、批判しかできないメディアリテラシーのかけらもないアホだと思います
ニュース見ると、そういうアホがたくさん沸いてて苦笑いできます
好き嫌いや八百長云々思うのは勝手ですが、彼らが本当にガチンコで戦ってる相手は、世間の目だということも忘れずにいたいものですね
彼らのボクシングがヤオと言ってるわけではないですがw
とりあえず、三男が有名になったら、「世界のTK」の名前が奪われそうで怖いです


全部読んだ人にはありがとうございましたと言いたいwww
| Purana | 雑談 | 09:45 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:45 | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ