おーぷんふぃんがーぶろぐ。

☆お楽しみは、これからだ!!☆

カウンター
<< making identity | main | コスプレ論 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
キャットファイトとネコさんと私(今日はマターリ系
と言っても、女の子が夜の盛り場でする「泥んこ」のことではなく、本物のネコさんの話。

ボクの家の前では、連日連夜ネコさんたちが「ギャーッギャーッ!!」と大声を撒き散らし、喧嘩しています。『うるせーぞ!』と文句を言うわけにもいかず、それならせめて喧騒の様子を観戦しようと窓を開けてみる。でも、ウチは路地の中にあるので、声だけ聞こえてきてその姿は確認できない。どんな喧嘩してるんだろう。


それにしても、うちの近所はやたらとノラネコさんが多い。この前はバイト終了後、電話しながらの帰宅途中にノラネコさんが一匹寄ってきて、ボクがちょっと腰を下ろすと、ヒザの上にちょこんと乗ってきた。何かかわいかった。

でもボクが食べ物を持っていないと知ったのか、少し休んで、通りすがりの老夫婦についていった。何か悲しかった。

と思ったら、また帰ってきた。でも今度はこっちがそろそろ帰らないといけなかったので、バイバイして帰った。そのノラネコさんはめっちゃ悲しげな目でこっちを見ていた。何か切なかった。


ネコさんって不思議。犬よりもクールな感じなのに、とても目力があって、それでいて癒し系。でも、内には凶暴性も備えている。

学校やバイト先では、ボクを動物にたとえるとネコらしい。人懐っこい感じするからかな。でも、内には凶暴性も備えているんだよ、ネコは。気をつけてね。


そんなネコ科のボクは、ネコが大好きです。


(猫耳をつけたかわいいレイヤーさんも、大s(ry)


じゃあ、おやすみにゃさいニャリ☆

"I'm a cat in the city"

| Purana | - | 05:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:58 | - | - |









http://purana.jugem.cc/trackback/45
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ